プロフィール

kiko

Author:kiko
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★日本の中のCIAエージェント【官僚】

日本の中のCIAエージェント

2112-10-02 11:20:43 資料

【官僚】

★賀屋興宣 
(1889年1月30日 – 1977年4月28日)
コードネーム「POSONNET-1」

広島県広島市出身の大蔵官僚~政治家。
大蔵(現財務省)官僚は、アメリカCIAのスパイである。
戦後A級戦犯として極東国際軍事裁判で
終身刑となり、約10年間巣鴨プリズンに服役。

1955年(昭和30年)9月17日に鈴木貞一、
橋本欣五郎らと共に仮釈放。
1958年(昭和33年)赦免。
同年第28回衆議院議員総選挙に
旧東京3区から立候補し当選(以後5回連続当選)。
岸信介首相の経済顧問や外交調査会長として
安保改定に取り組んだほか、
池田内閣の法務大臣、自民党政調会長などを歴任し、
自由民主党右派・タカ派の政治家として有名だった。

1972年(昭和47年)、政界引退。
「自由日本を守る会」を組織、中華民国擁護など
独自の政治活動を続けた。

アメリカ共和党、中央情報局(CIA)や
中華民国の蒋介石政権と強固な人脈を持ち、
日本遺族会初代会長となる等、
国際反共勢力、自民党、右翼のトライアングルを結ぶ
フィクサーとして国内外の右翼人脈を築いた。
2007年(平成19年)に開示された
アメリカ国立公文書記録管理局所蔵の文書に、
CIAの協力者(日本反共化のためのスパイ)
だったことが記されている。

★勝栄二郎 (元財務省事務次官)
★松元 崇(財務省)
★清水 治(財務省)
★竹歳 誠(財務省)勝栄二郎と東大時代からの盟友
★太田 充(財務省)
★宇波弘貴(財務省)
★小宮義之(財務省)
★吉井浩氏(財務省)
★井藤英樹(財務省)
★宇波弘貴(財務省)
★大串博士 衆議院議員(財務省出身)


★東京地検特捜部
東京地検特捜部の歴代トップは、
全員CIAに留学し、
CIAの対日工作員としての徹底的教育を受け、
日本に帰国する。
この教育を受けた者でなければ、
東京地検特捜部、そして日本の警察機構の中で、
上層部に出世する事は出来ない。
時には、防衛省の守屋事務次官の事件のように、
米国CIAから東京地検への直通ファックスによる
「摘発指令」が来ることもある。

★マイケル・グリーン CSISの日本部長

★ジェラルド・カーチス(コロンビア大学教授)
CIA工作員。

★ジェラルド・カーチス(コロンビア大学教授)
CIA工作員。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。